育毛方法を探るコツ:250号~269号

育毛剤の効果、薄毛と脱毛症、抜け毛について、マッサージの効果、抜け毛を減らせば発毛する毛も減る、

このサイトの他のカテゴリー

250号:育毛サロン・育毛剤の効果に頼っていると後が怖い

ご自身のことを分かっていますか?アトピー体質の人は、効果のある育毛剤・飲む育毛剤の効果に皮膚や体が負けて毛を無くす元になることがある。 
●→「250号:育毛サロン・育毛剤の効果に頼っていると後が怖い」

251号:薄毛と脱毛症は全く違う別個のもの

薄毛と脱毛症は症状が違うから治り方も違う。育毛剤の広告や育毛サロンの広告では薄毛を脱毛症が治る効果で治そうとしている。
●→「251号:薄毛と脱毛症は全く違う別個のもの」

252号:抜け毛が増えて薄毛になる不思議

抜け毛があるから総本数を維持しています。薄毛になる時の抜け毛は、成長しない毛が増えているだけです。薄毛が治る時の抜け毛は、成長する毛が増えるのです。 
●→「252号:抜け毛が増えて薄毛になる不思議」

253号:育毛剤の効果やマッサージの効果に頼っていると毛を無くす

育毛剤の効果やマッサージの効果等外部からケアを続けていると、薄毛の人の頭皮に負担を強いるので育毛剤・マッサージの効果で毛を無くすこともある。
●→「253号:育毛剤の効果やマッサージの効果に頼っていると毛を無くす」へ

254号:出版を考えて育毛相談に関して分かったこと

普段の育毛相談で相談者の方に助言や指導していることを下に出版を考える。育毛の道案内人や育毛法を探るの内容にも間違いがないかを確認してみた。
●→「254号:出版を考えて育毛相談に関して分かったこと」へ

255号:あなたは、抜け毛を減らしたいのですか?毛を増やしたいのですか?

普段の育毛相談で相談者の方に助言や指導していることを下に出版を考える。育毛の道案内人や育毛法を探るの内容にも間違いがないかを確認してみた。
●→「255号:あなたは、抜け毛を減らしたいのですか?毛を増やしたいのですか?」へ

256号:効果のある育毛剤で抜け毛が減るは危ない兆候

育毛剤で抜け毛が減るのは、育毛剤の作用に頭皮が抵抗するか疲れて、血行が悪くなった為。抜け毛が減り次の毛がさらに成長しなくなる。
●→「256号:効果のある育毛剤で抜け毛が減るは危ない兆候」へ

257号:薄毛と脱毛症は違うのです。男性型脱毛症のウソ。

薄毛と脱毛症は違う。薄毛は成長しなくなる症状。脱毛症は抜けて生え替わってこない症状。男性型脱毛症ではなく男性型薄毛。女性型脱毛症でなく女性型薄毛。
●→「257号:薄毛と脱毛症は違うのです。男性型脱毛症のウソ。」へ

258号:育毛の効果の常識を間違っている

育毛剤・発毛剤の効果で薄毛が治ることはありません。抜け毛が減っても発毛させても薄毛は治りません。育毛の効果を間違っている方がほとんどです。
●→「258号:育毛の効果の常識を間違っている」へ

259号:皮脂は毛の生育には必要な分泌物

皮脂は皮膚常在菌の働きにより弱酸性にして細菌やウイルスからの侵入を防ぎ、乾燥から守る保護膜の役割と保湿剤の役割があります。皮脂がないと人は生きていけません。
●→「259号:皮脂は毛の生育には必要な分泌物」へ

頭皮のマッサージは間違えると大ごとだ!:260号

頭皮のマッサージで頭皮を柔らかくすると頭皮がブヨブヨになり毛の生育しない頭皮になる。頭皮のマッサージで柔らかくしてはいけない。頭皮のマッサージは頭皮の緊張を解す為にする。
●→「頭皮のマッサージは間違えると大ごとだ!:260号」へ

毛は全て過去のもの:261号

毛は毛穴の内部に生まれた時の毛根周辺の血行の良し悪しでどこまで育つ決まる。今何とかしようとしても、今生えている毛はすでに過去の物になっているから難しい。
●→「毛は全て過去のもの:261号」へ

262号:毛はあなたそのもの

髪の毛はあなたの体内で作られて、細胞分裂を繰り返して伸びているのだからあなたそのもの。だから、あなたが動かないと髪の毛も育たない。育毛の主人公はあなただけ。
●→「262号:毛はあなたそのもの」へ

263号:毛を作る力が強い人と弱い人

毛を育てる力が強い人は、育毛剤の効果で簡単に回復することが多い。毛を育てる力が弱い人は、育毛剤の効果に頼ると毛を無くすことが多い。弱い人は強い人の真似をすると毛を無くす。
●→「263号:毛を作る力が強い人と弱い人」へ

264号:毛を作る力の弱い人の特徴

毛を育てる力が弱い人は、皮脂の分泌能力が弱く回復力も弱く心身の余裕を無くしやすい。その為薄毛にもなりやすい。毛を育てる力が弱い人は、薄毛を改善するのに毛を育てる力が強い人の真似をすると毛を無くす。
●→「264号:毛を作る力の弱い人の特徴」へ