170号:この仕事を始めて12年以上の育毛業界の変遷

2000年頃に出したメールマガジン「今、頭皮が危ない!」の読者の方々からのご相談は、リアップ使用者8割くらいで皮脂を取るケアをしていた。その方々は、効果に疑問を持ち頭皮の異常を抱えている人たちばかりだった。
●→こちらへ

171号:仕事にして12年以上の育毛業界の変遷:その2

効果のあるもの探しばかりで、目的やプロセスを大事にしない上に、ご自分のことを全く分かっていないのだから、効果のある製品・方法で毛を無くしている人がほとんど。ご自分のことを分かって、目的・プロセスを大事にして欲しい。
●→こちらへ

172号:ダイエットは間違えると身も心も髪も壊す

毛は「血の余り物」なので、無理なダイエットをすると一番最初に髪の毛が切り捨てられる。食制限すると体は生きる為に栄養を蓄えようとして、生きるのに不要な髪の毛を一番最初に切り捨てるようになる。
●→こちらへ

173号:忘れられないご相談者の失敗事例:男性編その1

リアップを使っていて、赤い・フケ・痒い等の頭皮に異常が出ないのはご自身の頭皮と心身の力で血を巡らす力が弱っている可能性が高い。こんな頭皮には、成長しなくなって刺さっているだけの毛がたくさん残っている。
●→こちらへ

174号:忘れられないご相談者の失敗事例:女性編その2

薄毛を治すには、あなたの薄毛の状態・あなた自身のこと・あなたの習慣環境を知ることがスタートラインになる。が、多くの女性はご自身以外の製品や方法に効果を求めるから失敗するのです。
●→こちらへ

175号:忘れられないご相談者の失敗事例:男性編その2

5年間で4社の育毛サロンに通った効果より、温水で頭皮を洗って本当の意味でのヘッドスパを行う方が一時的な効果に繋がる。ヘアケア製品の残留物が取れるので、皮膚が正常に戻り始めるのです。
●→こちらへ

176号:忘れられないご相談者の失敗事例:女性編その3

カラーをいたらと言う理由で薄くなるわけではないが、定期的にカラーをしていると4年~10年後くらいに生え替わってくる毛から細くなり短くしか育たなくなっていく。そんな状態でリアップレディー等の育毛剤は作用と刺激が強過ぎる。
●→こちらへ

177号:忘れられないご相談者の失敗事例:男性編その3

職業の中で一番薄毛になりやすいのはシステムエンジニアの方です。仕事柄どうしても「気」と「血」が頭に上りやすく緊張しやすいからです。頭皮が風船のように張って、赤くなっている人が多い職業です。
●→こちらへ

178号:ご相談者の失敗事例から、薄毛の大きな原因を読み解く

薄毛の原因は、ダイエット絡み・冷え性・ストレス・カラー等のヘアケア習慣・間違った認識による育毛剤の使用・ケアの方法の間違い・お仕事がらみと色々あります。中でも抜け毛を減らす行為で毛を無くしている人が多い
●→こちらへ

179号:薄毛の大きな原因:育毛剤で失敗する理由

●→

毛に不安を持ち始めると育毛剤を検討する人が多いです。人には毛を育てる力が強い人と弱い人がいます。毛に不安をもった時、育てる力が強い人は育毛剤が効きますが、弱い人は生かす力も弱いので育毛剤の作用や刺激で薄毛になるのです。
●→こちらへ

180号:薄毛の大きな原因:ヘアケアとサロンの目的違い

どんな物にも目的があります。あなたがお使いのヘアケア製品の目的は何?美容院等のサロンには何の為に通うのでしょか?シャンプーで皮脂を取り、トリートメントで髪の毛を綺麗に魅せる。クレジングしてメイクをするのと同じ。
●→こちらへ

181号:薄毛の大きな原因「温水で頭皮を洗うと・・・」

頭皮をお湯で洗うと頭皮の抵抗力や保護力が落ちる。こんなところに、髪の毛を綺麗に魅せる為のシャンプーやヘアケア製品・カラーやパーマ・縮毛矯正を行うと毛穴内部の毛を作り育てる組織を痛めて弱らせて薄毛の大きな原因になる。
●→こちらへ

182号:私のところでは温水だけで頭皮を洗います。すると・・

頭皮を温水で洗うと、だれでも頭皮の緊張が緩み・毛穴が開き抵抗力が落ちます。こんなところに、髪の毛を綺麗に魅せる為のヘアケア製品を使っていると頭皮に残留し毛穴内部に浸透して毛を作る組織を痛めて弱らせてしまう。
こちらへ

183号:食習慣が薄毛の大きな原因になる理由

現代は、食べる物が豊富で、好き嫌いが出来、好きなものを選んで食べることができます。口当たりの良い食品には、白砂糖や脂肪が豊富に使われているので、ドロドロした血になり毛細血管に血が巡りづらくなる。
こちらへ

184号:ストレスが薄毛の大きな原因になる理由

誰でもストレスはあるが、交感神経と副交感神経の切り替えが出来ていない人が多い。結果、心に余裕がなくなり血の巡りが悪くなって薄毛になっている。体を温めてゆっくりして交感神経・副交感神経の切り替えをスムーズに。
●→こちらへ

185号:薄毛になりやすい体質的

先天的に薄毛になりやすい体質の人は、皮脂の分泌が少ない人・アレルギー体質の人・貧血の人・低血圧の人・冷え性の人・胃腸の弱い人・虚弱体質の人です。こんな人が皮脂を取るケアをすると頭皮がテカって薄毛になってしまう。
●→こちらへ

186号:薄毛の原因+体質的なこと=男性型脱毛症の発症?

男性型脱毛症のメカニズムは、5αリアクターゼ2型の還元作用によりテストステロンがジヒドロテストステロン(DHT)に還元されて、遺伝子の影響でTGF-β1と言う角化細胞抑制因子を放出して毛の生育をダメにする
●→こちらへ

187号:女性の薄毛の原因は何?

美容院でのヘアケア習慣が、女性の薄毛の原因になっている。皮脂を取って清潔にするから頭皮が弱ってしまう。弱った頭皮にカラーやパーマ・トリートメントに使う薬液が残留するからさらに頭皮が弱って血流が悪化する。
●→こちらへ

188号:女性の薄毛の原因:体内部の問題と皮脂を取りカラーの習慣

世間一般的には、女性の薄毛はホルモンバランスを崩しているからとか、加齢が原因になっていると言われます。本当にそう?ホルモンのバランスを崩す生活習慣や皮脂を取ったり定期的なカラーの習慣に加齢が加わることが原因になっている。
●→こちらへ

189号:どうすれば毛が増えるのか?確実100%はないが・・・

あなたの体質や薄毛の状態・環境や習慣の問題点を分かって下さい。その上で、毛が増えるであろうと予測できる効果が、男性で2~3年、女性で4~5年は出続けることで、あなた本来の毛が育つ様になっていきます。
●→こちらへ


このカテゴリーの記事