毛が増えるには増えるプロセスがある

105号から書いてきました育毛の効果の出方を、覚えていらっしゃいますでしょうか?

何度も書きますが、毛が増える為の効果の出方は、薄くなる時の順番をなぞるように出るのです。

  1. ●●●●った痛みのない毛が育ち始める
  2. 段々と太目の毛が育ち始める
  3. 毛に●が出てきて、●●が出てくる
  4. 抜け毛は、増える季節には増え減る季節には減るようになる
  5. 生え変わってくる毛の寿命や太さが本来のもに戻り始める
  6. 段々と複数本の毛穴が増えてくる
  7. 発毛してくる毛穴も出てくる

毛が増える為のプロセスを知る

世間には、いろんな情報がありますが、こんなプロセスを言ったり説明したりする情報はありません。

でも、本当はこのプロセスが非常に大事で、これが分かっているかどうかが、本物の情報かどうかの分かれ目ででもあります。
ほとんどの情報は、

結果だけしか言わないのは事実と現実知らないから

  1. 結果だけしか言わなかったり
  2. 出ている症状に対することしか言いません。

例えば、以下のように

  • 使用前が使用後のようになったのは「発毛」したから。
  • 薄毛の人は、頭皮がテカっている。だから「皮脂の分泌」が悪い。
  • 抜け毛が多いから薄くなる。

ほとんどの人が望む効果で失敗する

たぶん、ほとんどの人は、薄くなり始めるとこれら3点について何とかしようとし始めるでしょう。

  • その為、発毛をうたい文句にする育毛剤を使ったり
  • 発毛サロンに通うようになったり
  • 頭皮を綺麗に洗髪して皮脂を取りさったり
  • 抜け毛を減らそうとばかりするわけです。
  • では、「使用前が使用後になった」のは本当に発毛したからでしょうか?
  • 「皮脂の分泌が多いから」薄くなっていったのでしょうか?
  • 「毛が抜けるから」本数が減って薄くなっていったのでしょうか?

事実・現実を見れば失敗する原因がわかる

私は、相談室にてご相談者の経過を見ていますが、

  • 発毛して毛が増えた人を見たことがありません。
  • 薄い人ほど皮脂の分泌は少ないです。
  • 皮脂を取って毛を無くしている人は知っていますが、
  • 皮脂を取って毛が戻った人を知りません。
  • 抜け毛が増えて薄くなった人はいますが、
  • 抜け毛が減って毛が増えた人を知りません。
  • 薄毛が進行している人ほど抜け毛は少ないです。

今号はここまでです。
ちょっと短いですが、「発毛」「皮脂」「抜け毛」について、世間一般の情報に対して疑問を持ってもらいたいので、問題提起だけにとどめておきます。


このカテゴリーの他の記事